BTC6月26日4時間足分析

ビットコインは64万円まで下落しましたが、ここは今年の2月6日(今年一番の安値)の底値でありここのネックラインを意識して下落は一旦止まり、上昇を開始しました。
ツイートどおりの意識したらネックラインは強くここから一気にショートを焼いているのがチャートを見てわかります。

ここは6月18日にnoteにて公開した画像ですが、現在はこの②のラインに跳ね返されています。またこのすぐ下にはフィボナッチ23.6%があります。

ここから上がっていくにはまずフィボナッチ23.6%、②ネックライン、雲抜け、①ネックラインを抜けていかなければいけないため、相当な出来高が必要となります。
よってここの今のラインからショートを推奨し、前回の①トリプルボトムができたネックラインを抜けた場所を損切りラインにおいておきます。
少し余裕を見て71万円ラインを損切りがいいでしょう。